陰茎増大術(ペニス太く)バー

陰茎増大術(ペニス太く)

陰茎増大ペニスが細い場合、陰茎部にヒアルロン酸(高分子ヒアルロン酸)や脂肪注入を注入し太くする方法です。
また、その他の効果としてペニスが現状より重くなり垂れやすくなるため長茎効果もあり、太さだけでなく長さを求める方におすすめです。

増大目的なら通常20cc
注入する量には個人差があり限界量がございます。診察してから最大何cc注入できるかをご説明いたします。
10ccからでも注入可能です。
 

陰茎増大に使用する注入剤の種類

治療内容 治療費(税別)
陰茎増大
施術内容や注入量によって異なります
100,000円〜200,000円
陰茎増大(脂肪注入) 500,000円

高分子ヒアルロン酸注入

マクロレンVRF(旧称:SUB-Q)高分子ヒアルロン酸は美容整形ではバストのボリュームアップなどにも使用している注入剤です。
従来のヒアルロン酸に比べ一つ一つの粒子が大きいので、持続期間がより長くなっています。陰茎注入治療の効果持続期間は注入量や個人差により異なりますが約3年前後です。
ヒアルロン酸は元々人体の皮膚と関節などに存在するもので、安全性が高い注入物です。ヒアルロン酸注入は注射だけですので仕事の空き時間にご来院され治療される方もいらっしゃいます。ヒアルロン酸は体内に存在する成分ですので安全ですが、時間の経過と共に体内に吸収されます。

【治療時間】10〜20分
■高分子ヒアルロン酸(マクロレンVRF)注入治療後の注意
翌日よりシャワーが可能です。5日目から入浴可能です。
アルコール、激しい運動は5日間禁止です。
SEX、マスターベーションは1週間禁止です。
 

脂肪注入

脂肪注入とはご自身の下腹部・太ももなどから脂肪を採取し、陰茎部に注入し増大します。
1度の治療で残る脂肪は平均4〜5割で生着した脂肪は永久に残ります。ご希望の太さまで繰り返しの治療も可能です。
また下腹部脂肪吸引長茎術により採取された脂肪を陰茎に注入することにより無駄なく太く・長いペニスをつくることも可能です。

【治療時間】40〜50分
■脂肪注入治療後の注意
脂肪吸引部に固定(テーピング)陰茎(注入部)には包帯等がつきます。
4日目からは患部が濡れないようにシャワ−を浴びて下さい。
3日後に脂肪吸引部の固定をはずします。
7日目に包帯除去等をおこないます。
性交渉は1ヵ月後からとなります。
アルコ−ルや激しい運動は1週間控えて下さい。
直接患部に衝撃がなければ普段の生活やお仕事は当日より可能です。
※治療後に関しては個人差がありますので医師の指示に従って下さい。

フリーダイヤル

相談フォーム  予約フォーム

帯広中央クリニックアクセス
帯広中央クリニック
北海道帯広市西4条南10丁目34 センターシティ1F
JR帯広駅徒歩5分
P駐車場有駐車場あり

googlemaps